開催概要

名称 Ridilover Social Issue Conference 2017 (R-SIC 2017)
<リディラバ・ソーシャルイシューカンファレンス:アールシック 2017>
開催期間 2017年2月17日(金), 18日(土), 19日(日)
主催および代表者

一般社団法人リディラバ / 株式会社Ridilover

リディラバの理念は「社会の無関心の打破」です。
あらゆる社会問題への関心を高める為のスタディツアー・修学旅行・法人研修の提供、社会問題のwebメディアTRAPROの運営を行っています。
数多くのNPOや社会的事業を行う起業家たちと連携しながら、社会問題の可視化と解決を目指します。
【参考URL】
一般社団法人リディラバ / 株式会社Ridilover: http://ridilover.jp/
TRAPRO: http://www.trapro.jp/
Travel The Problem: https://traveltheproblem.com/

安部敏樹

一般社団法人リディラバ代表理事/株式会社Ridilover代表取締役 。
東京大学大学院博士課程1年 総合文化研究科広域科学専攻。専門は複雑系。
経営者であると同時に「マグロ漁師」としての顔も持つ。
誰もが社会問題をツアーにして発信・共有するプラットフォーム「リディラバ」を2009年大学3年時に設立。
2012年からは東京大学教養学部にて1・2年生向けに社会起業についての授業を行った。
学生起業家選手権優勝、ビジコン奈良ベンチャー部門トップ賞、起業家甲子園優勝、KDDI∞ラボ最優秀賞、など受賞多数。
会場 ベルサール神保町・ベルサール神保町アネックス
アクセス
スピーカー 約60名
参加人数 250名(予定)
募集方法 招待制
参加資格 社会的事業の経営者・経営幹部
事業会社の新規事業担当者・CSR室や投資部門、VC、メディア関係者など
交通・宿泊手配 各自手配
連絡先 一般社団法人リディラバ / 株式会社Ridilover